ブログBlog

2018.12.9

志木市民まつりにて、食品ロスや不法投棄防止をPRしました

少し遅くなりましたが、12月2日(日) 志木市民会館パルシティにて、志木市民まつりが開催されました。

当日はカパルがゆるキャラグランプリに優勝したこともあり、多くの方が集まってくれました。

私たち大村商事は、ゴミ集積所や仮設トイレの管理だけではなく、今回はブース出展を致したした。

それは、「食品ロスの削減」と「不法投棄防止」のPRでした。

仕組みとしては、まず、

「リアカーパッカー車」に運転(または、後ろに乗ってもらう)してもらいます。

次に食品ロスのエリアがあり、食品ロスの問題について説明し、削減する方法を考えてもらいます。

さらに進むと、不法投棄のエリアがあり、先と同じように考えてもらいます。

最後に、解決方法の一部を

紹介する資料を配ってもらいました。

参加していただきました皆様に感謝いたします。

ありがとうございました。

 

eb4024ea-c71d-4538-b86f-4bf9f7304505

  • ff363d04-9d06-448e-8d50-2a0fe159d91f

 

img_2642

参考までに配布した資料と同じものを紹介させていただきます。

食品ロスとは?

https://ohmura.info/food_loss

市民が出来る食品ロス対策

(日本初のフードシェアリングサービス)

https://tabete.me/

不法投棄させないためには、許可のある業者に頼んでください。(大村商事不用品回収サービス)

https://ohmura.info/service/household_bulky_waste