ブログBlog

2018.11.8

志木市立宗岡中学校 出前授業

 

2018年11月6日(水)

 

志木市立宗岡中学校様よりご依頼をいただき、出前授業の講師として伺いました。

 

講義の前に校内で会う生徒たちの大きく、元気な声での挨拶が印象に残りました。

みんな挨拶が気持ちよく、それだけで心が和みます。

 

今回の出前授業の趣旨は、生徒たちの職業体験にむけた

「働く意味や意義」 「どのような人材を期待するか」ということで

大村商事からは

「コミュニケーション上手になる」

「大村商事が期待する人ザイ」

「なぜ働くのか?」

 

この3点をテーマにして講義をさせていただきました。

18422

 

最初は少し緊張している様子でしたが、

 

生徒達の前で、当社の社員が
ゴムボールを使用したコミュニケーション
「会話のキャッチボール」を行うと、緊張もほぐれたようでした。

 

そしてテーマにそって講義を進めると、わたしたちは生徒達のしっかりした考えに感心し、驚かされました。

 

まだまだ実際に生徒達が働くことは先の事ですが、とても明るい未来があると期待しております!

 

この度は出前授業にご依頼いただけましたことに感謝致します。

 

18435

来年の職場体験で当社に来てくれる元気な生徒達に会えることを心からお待ちしております。